2010年10月12日

ネット上での広告 in 中国

皆さん、こんにちわ

いよいよ、寒くもなってきまして・・
昼夜の気温差が激しい日々が続いております。
皆さん、お体、崩されないようにお気を付けくださいね。ふらふら


さて、今回の中国情報は・・・
自社のネタでございます。
実は先月、中国の百度(日本でいうグーグルのようなもの)
にてリスティング広告を出しました。

※ リスティング広告とは・・
  珈琲とか、服とか、何かしらのキーワードで検索した時に
  トップに表示される広告。広告といっても、、検索結果の
  ような形で一番上に表示される。

広告を出したネタは、京都で有名な某、京都イベントのもの。
今回はわずか1ヶ月だけの試験的なもので終わりました。ひらめき

ただ、その広告を出すにあたって驚くべき検証結果が・・exclamation×2

まず、京都 旅行 などのキーワードで検索されている方が
月間80万くらい居たとの事。
また広告料としては1クリック30円〜40円(日本の半分未満)
広告閲覧者は主に上海や香港など、富裕層が多いエリア
(日本人よりも平均月収が高いエリア)

簡単に書きましたが、、、つまりexclamation

日本人よりもお金持ちが、京都 旅行を考えており(何十万人)
そこに対しての広告費は日本の半分未満で済む
との事わーい(嬉しい顔)

これは、是非、勇んで広告を出すべきだと感じました。。exclamation×2


さて今回の中国講座は・・

● フー イー ベィ バ?
  飲む 一  杯  疑問形
 
  一杯飲みませんか?

● ハウ ダ
  OK  です
  
です。
ラジオを聞いていただいている皆さん、是非早速
隣にいる、その子に、使ってみてはいかが?わーい(嬉しい顔)


PS.今回、さとみんがお休みでした・・ さとみんの声を楽しみにしてました
 リスナーの方には、、、お詫び申し上げます。。
 次回、乞うご期待くださいませ。

 
exclamation×2
posted by セブンズ 中島! at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。